マーケットニュース

(07/14 12:55)

<NQN>◇東証後場寄り 高値圏で小動き トヨタなど大型株に買い

<NQN>◇東証後場寄り 高値圏で小動き トヨタなど大型株に買い
 14日後場寄り付きの東京株式市場で日経平均株価は14日の高値圏での値動きとなっている。前日比50円ほど高い2万0100円台半ばで推移している。世界景気の先行きを強気に見た投資家が、トヨタや三菱商といった時価総額の大きい主力株に買いを入れた。東証株価指数(TOPIX)とJPX日経インデックス400は前場の高値を上回った。

 前引け後の東証の立会外で、国内外の大口投資家が複数の銘柄をまとめて売買する「バスケット取引」は約200億円成立した。市場参加者が少なく、低調な取引にとどまった。

 12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で1兆1238億円、売買高は13億839万株だった。東証1部の値上がり銘柄数は1365と、前引け時点からやや増加した。値下がりは526、変わらずは131銘柄だった。

 コマツ新日鉄住金が上げ幅を広げた。三菱電や住友電も一段高している。コンコルディとみずほFGもきょうの高値圏で推移している。一方、武田と花王は下げ幅を拡大している。ANAHDも一段安している。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

情報提供:株式会社QUICK

Copyright(c) 2012 QUICK Corp. All Rights Reserved.

閉じる