マーケットニュース

(03/21 11:35)

<NQN>◇短期11時30分 レポ翌日物マイナス0.07%前後 円金先は横ばい

<NQN>◇短期11時30分 レポ翌日物マイナス0.07%前後 円金先は横ばい
 21日午前の短期金融市場で、現金担保付き債券貸借(レポ)金利は上昇した。取引の中心となる債券の銘柄を指定しないゼネラル(GC)取引のうち、翌営業日に始まる翌日物(トムネ)金利はマイナス0.07%前後で推移しているようだ。日本証券業協会がまとめた東京レポ・レートで前週末に付けたマイナス0.078%よりもやや高い水準だ。年度末に向けて金融機関が債券保有を強めているため、「債券を担保にした短期の資金需要が高まりやすい」(短資会社)という。
 TBの流通市場で、業者間の取引を仲介する日本相互証券では3カ月物、6カ月物、1年物すべてで取引が成立していない。
 東京金融取引所の円金利先物市場は中心限月の6月物は前週末の清算値と同じ99.945で午前の取引を終えた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

情報提供:株式会社QUICK

Copyright(c) 2012 QUICK Corp. All Rights Reserved.

閉じる