マーケットニュース

(03/21 11:08)

<NQN>◇債券11時 長期と超長期債の利回りが低下 米国債の買いが波及

<NQN>◇債券11時 長期と超長期債の利回りが低下 米国債の買いが波及
 21日午前の債券市場で長期債と超長期債の利回りが低下(価格は上昇)した。長期金利の指標となる新発10年物国債利回りは前週末比0.005%低い0.065%と8日以来、約2週ぶりの低水準で推移した。20日の米長期金利の低下が国内債にも波及した。円高・株安の進行も価格変動リスクが相対的に小さく安全資産とされる債券の買いを誘った。
 新発20年債利回りは前週末比0.015%低い0.640%、新発30年債利回りは同0.010%低い0.830%で推移した。
 先物相場は反発した。中心限月である6月物は同13銭高の150円26銭で午前の取引を終えた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

情報提供:株式会社QUICK

Copyright(c) 2012 QUICK Corp. All Rights Reserved.

閉じる