マーケットニュース

(03/18 05:20)

<NQN>◇米国株、ダウ続落 米金利低下で金融株に売り ナスダックは続伸

<NQN>◇米国株、ダウ続落 米金利低下で金融株に売り ナスダックは続伸
【NQNニューヨーク=古江敦子】17日の米株式相場でダウ工業株30種平均は続落した。前日比19ドル93セント安の2万0914ドル62セント(速報値)で終えた。米長期金利の低下を背景に、金利上昇が業績の追い風となりやすい金融株が売られて相場を押し下げた。だが、継続的な配当が見込まれる通信や公益事業株には投資妙味が増すとの見方から買いも入り、相場全体の下値は限られた。相場を方向付ける新たな材料に欠いたため、ダウ平均は前日終値を挟んで推移する場面が目立った。
 トランプ米大統領とドイツのメルケル首相による米独首脳会談後に株式相場は強含む場面があった。共同記者会見の内容が両国は防衛や通商面で協調したと受け止められ、重要イベントを波乱なく終えた安心感が米株式の買いにつながった。
 ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は小幅に3日続伸し、同0.236ポイント高の5900.996(同)で終えた。

情報提供:株式会社QUICK

Copyright(c) 2012 QUICK Corp. All Rights Reserved.

閉じる